今回のワークショップでは0歳児〜小学校までのお子様向けです。
 

『一生、むし歯ゼロ』を目指すために

 大人になってからの体の不調・・

それは虫歯や歯並びの悪さも原因かもしれません。

このワークショップでは

むし歯予防・良い歯並びにするための

正しい知識を習得することができます。

2日間開催です。それぞれテーマが異なります。
 

9月6日(月) 我が子を虫歯にしないために今日からできること。

9月13日(月)歯並びをよくするために大切なこと。

そして、

●ママのためのヨガセラピーも行います

日程:9月6日・13日(月)

時間:10時15分〜11時45分

場所:佐敦(MTRより徒歩2分)

参加費:2日間 600ドル 1日のみ 350ドル

定員:8組様

​対象:0歳児〜小学生のお子様をお持ちのママ

​(お子様づれOK)

持ち物:筆記用具

​服装:動きやすい服装(ジーンズ・スカート不可 更衣室あり)

ーーーーーーーーーー

小学生の4人に3人が歯並びが悪いと言われている時代、

少し前までは乳歯で歯並び悪い子はほとんどいなかったのが

最近は歯並びの悪い子が増えています!

歯並び悪いのは遺伝だと諦めていませんか?

歯並びを悪くならないようにしたり、虫歯を予防することができるのです。

それは日々の姿勢だったり、歯を刺激する歯磨きだったり、

そして、、生活習慣によっても、予防ができるのです。

​実は、子供の成長に伴って、親御さんからの影響も!!

街で口呼吸をしている人を観察していると。。。
あることが共通していることがわかってきました。

姿勢の悪さ。。首が前に出ている、顎が突き出してる、
肩が丸く前にのめっている。。骨盤の位置が前傾・後傾している。。

🌿口呼吸になると、片方の歯でものを噛むようになる。
横向きになって寝る。。などわかりやすい症状があります。

そして、、大人の場合、、小じわやほうれい線の原因に、
この口呼吸が関係しています。

 

また、靴選びを間違えると姿勢・そして骨盤・歯並びにも

影響することをご存知ですか?

そんなお話もしますよ。

子供の頃から、姿勢や生活習慣について、
親御さんが意識を高めていくことで、
しっかりとケアしてあげてください。

スクリーンショット 2018-12-18 14.48.44.png
スクリーンショット 2019-08-22 23.17.31.png
スクリーンショット 2019-08-22 22.42_edited.png

担当講師:

Mari Okada -

MARI 歯科相談室を主催。

4児の母でもある日本歯科医師。

​香港で赤ちゃんとママのための講座も

定期的に開講しています。

◆麻理歯科相談室 FACEBOOK

 

Yumika-

Yoga Shanti HK 代表

​ヨガ歴30年講師歴24年

子供から大人まで、今を生き生き生きるための

講座やヨガクラスを開講しています。

⚫️お申し込みはこちら

PCから

​スマホから

お支払い
◆お申し込み後、7日以内にお支払いください。

 

キャンセル規定
◆お申し込み後のキャンセルについては

 以下の規定に基づき対応させていただきます。
3日前〜当日  100%
7日前〜4日前70%
14日前〜8日前50%

  • Facebook
  • Instagram